SSブログ
前の10件 | -

諦めたら…(2021年春) [ガーデニング(2020年10月〜)]

ちょっと忙しくまた更新が空いてしまいました。

今回は文章少なめ。
2021年春、我が家の庭で咲いたお花の写真をまとめてアップします。
写真がすぐ見つかったお花だけで全てではありません。
写真のクオリティが低いこと、お花の名前も書かないこと、何卒ご容赦願います(^^;;。

66C09687-AC5D-4262-85EC-5C691505E88A.jpeg

0C815D36-AF1A-42EA-B8CE-307122726B00.jpeg

206A6046-4716-4879-AFD6-2FF834F44627.jpeg

729C2A21-7E08-41E3-BB0F-D90D7DC68654.jpeg

1B7155BC-FC1C-4B0F-88F8-48CDFE22DFC9.jpeg

185AA796-95D4-4472-B15E-DD289754F827.jpeg

F344DD0B-07F6-4B3C-BE71-4879D0A950CD.jpeg

3EFFCA79-E7DE-4EC9-88CC-666C0720F5BF.jpeg

D387A554-7730-480B-96F7-0E867088F39C.jpeg

721E1D6D-39B3-4F46-9E0B-114A24520B10.jpeg

DC858AAC-E68E-4B54-B5E6-14BBF7270E29.jpeg

40B48688-7973-4D9C-9B63-CB68A9418543.jpeg

9E97E8CA-081F-4220-982C-D1061FE99508.jpeg

4976ABAB-105D-4562-9978-6A467DA595B8.jpeg

4500638B-AC43-4C96-B8F1-15ED635F9B17.jpeg

F62E6BD3-DFCA-4D6B-BAB4-A86E65055DB7.jpeg

A941E397-E19B-4D23-9808-909B6B64EFDD.jpeg

4060616C-87CF-46F0-B4F4-E4E5B14DE29D.jpeg

5990B65E-928B-4694-9971-C22C870EF4B5.jpeg

27826BF0-83C2-43FB-B7AA-633CC14AE4BB.jpeg

76EE0911-FBDB-4F34-A16C-919C4BF12704.jpeg

AD58F0D9-F59F-452F-8574-1FBF3574DE68.jpeg

0645B6FA-9C7B-4593-BC27-86539C8F181E.jpeg

6243160E-E365-4BF0-B3C2-BD230ACF96C5.jpeg

2662B663-6833-4486-BE8E-1CD7917E7A5E.jpeg

E4F7157E-753E-4225-8B73-B46C3972E051.jpeg

8F903EC3-A00B-4EBC-8306-FEE61BEAD62C.jpeg

長々とした写真羅列になってしまいました(^^;;。
チューリップやクリスマスローズなど載せきれてないし、バラと芍薬はまだ咲いてません。

2018年秋から植物を植え始めて2019、2020、2021年の春を迎えました。

たくさんのお花が咲いたけど、今年のお庭は全然綺麗に見えない…(T_T)。

1つ1つのお花は可愛く気に入ってるんです。
植栽も部分的に気に入ってる箇所もあります。

でも全体的には、引っこ抜いて掘り返し1からやり直したい気持ちです。

陶芸家や画家が作った作品を床に打ち付けて割ったりキャンパスを切り刻んだりしてしまう気持ちと同じような…。

あーっ、でも1からやり直すなんてできないし_:(´ཀ`」 ∠):。

ウチのお庭を見て褒めてくれるご近所の人もいるから、自分が頑張ってる方なのは分かってる。

仕事じゃないし誰かと競ったり嫉妬する訳でもない、要は自己満足の世界…。

自分が納得できるお庭作り…。

絶望感を感じてモヤモヤの3年目の春。

諦めたら負け。

好きなことだから踏ん張らなくてはならないね。
(大袈裟に書いてますがサラッと読み流してくださいね(^人^)。)













nice!(8)  コメント(1) 

新玉ねぎと高級メロン♪ [家庭菜園(2020年10月〜)]

5月3日、玉ねぎを1つ収穫してみました。
2種類の玉ねぎを植えたのですが早生の品種の方は葱坊主が出てきたので採ってもいいかなって。

って小さい!
テニスボールくらいか?
でも玉ねぎだぁ(*≧∀≦*)。
AA5AC8AA-18DD-4DA7-BB23-3C49698E13CF.jpeg

昨年、職場の方がお裾分けしてくれたのと全然大きさが違うけど、数はあるので暫く楽しめそうです。

輪切りにして椎茸と一緒にバターで炒めてお醤油をかけて食べました。
味は至って普通。
可もなく不可もなく…。
味付けの問題( ̄∇ ̄)?
いや、バターと醤油だし。
そして、切った時に目は痛くなりませんでした。

長ネギもそうなんですが、ウチの家庭菜園のは涙がツーンと出てくる成分ができないみたいです。
(その成分の名前は調べてないので、ツーンとする成分があった方が栄養価が高いのか分かりませんが。)

そして、昨日はキュウリ2苗とピーマン2苗を購入しました。
高いブランド苗でなく実生の安い苗です。
6B77CD62-AC61-47DE-B303-2B4014C69AAD.jpeg

そして何故かキュウリの苗らしきモノが玉ねぎの間から生えてる。
捨てた実からタネが溢れた?
F8429B19-F8A8-4B1A-87AA-BBE9B06179C8.jpeg



その分、こちらを買ってしまいました!
高級メロン〜。
FCA21425-52FA-491D-80FA-B574559F76EA.jpeg

サツマイモを植えるつもりだったけどジャガイモと里いもを植えたし、昨年は小さいイモばかりで味はまぁまぁだったけど食べきれず腐らせてしまったので。

しかも昨年のサツマイモはアクが多くて色が黒ずんでいて、また今年もあんなのができたらテンション落ちる…。

メロンも失敗の確率大だけど土の中と違って様子が見られるから変に期待しなく済みます。
子供を頑張って留学させて期待しすぎて帰国したらガッカリする親のような気分かも?
もし万が一上手くできたらマヤちゃんもサツマイモよりメロンの方が喜ぶでしょー(*´ω`*)。

野菜って数が採れても辛みや甘さ、まだ良く分からないけど味を左右する何かの要素が必要みたい。

ウチの菜園にはその何かが足りないみたいですね。

それは今後の精進次第?
料理の腕も上げないとね。
美味しい野菜を食べたいなぁ。

話は変わって、4月29日と30日は群馬の水上温泉と草津温泉方面に行って来ました。
このブログを読んでる方は少ないけどこんな状況なので、後日こっそりと旅の記事はアップしますね。
初日は雨でしたがシニアのマヤちゃんと良い思い出作りはできました(^。^)。
GW後半はお仕事と草むしり、地味に頑張ります〜。



nice!(12)  コメント(8) 

#生活ダウンサイジング [日常(2020年10月〜)]

今の家に越して、もうすぐ丸3年。

断捨離も終活もまだしてないし、ミニマリストでもないのですが、他所のお宅より確実にモノは少ない方だと思います。
(整理整頓ができているということではありません( ̄∇ ̄)。)

何回かの引越しの際に色々と処分したのでモノが少なくなっただけなのですが、部屋を飾ったり器にもこだわって料理を作ったりという素敵な生活を送ることをすっかり諦めてしまった面もあります。

キッチンなんてホント何もない…。
食器もキャビネットの引き出しだけだし
(捨てられない横川の峠の釜飯の器やプリンの容器も含めて)
食器は東日本大震災でお気に入りが殆ど割れてしまいました。
チョコチョコ買い足しもするのですが、たくさんは要らないかな。
952FA2CE-20B8-44C6-93AE-3EFCCBC1341A.jpeg

E5E89315-723E-44CA-BD87-088893C49C57.jpeg

上のキャビネットなんて全て空っぽ( ̄∀ ̄)。
フライパン1つとお鍋3つで料理してるしー。
4E3C795C-E571-4C3F-8F84-08DD54DA0805.jpeg

9FC40C95-C109-47CD-811A-F10394353A2B.jpeg

洋服も似たような感じ。
ウォークインクローゼットはスカスカ。
(旦那さんの部屋にしてもいいくらい(。-∀-)。)

特に工夫しなくても自然に生活が質素になってきたような。
食べる量も減ってきたし。
特にコロナ禍の状況で近くのイオンやホームセンター、100均はちょくちょく寄るけど、ショッピングセンターなんて全然行かないので大したモノは買わないし。

住宅ローン払って、残りはしっかり老後資金に回せる…。

気がしますが…。

ところがどっこい(笑)。

整骨院とかその他病院。
保険加入したり。
お家の様々なメンテナンス。
(塗装用品や換気システムのフィルターなど)

↑こうしたモノが増えていきますね。
マヤちゃんも老犬だし。

更にワタシの場合は草花の苗やスクラップブッキングの材料に注ぎ込んじゃうし。

出費は変わらないんですね∩^ω^∩。

住宅ローンが落ち着いてきたら老後資金の準備となると。
30年後?
間に合わないか_:(´ཀ`」 ∠):。
自分の親達のように周りに迷惑かけないようにこれからは生活に工夫しないとならないですねー。

とりあえずGW、今日はお出かけしてきます♪
また雨ですが…(−_−;)。







nice!(9)  コメント(6) 

りょうがいさん(両崖山)♪ [トレッキング&ハイキング(2020年10月〜)]

4月21日、栃木県足利市の両崖山(りょうがいさん)に行ってきました。

両崖山と言えば今年2月に山火事が発生し大きなニュースとなりました。

足利市は気軽に歩ける山がいくつかあって両崖山もその1つです。

と言っても、ウチからは栃木市の大平山や佐野市のみかも山の方が近いので、そっちへ行くことの方が多いのですが…。

まぁ、今回は今更ですが火事の後、どうなってるのかと野次馬根性で足を運んでみましたよ∩^ω^∩。

両崖山は織姫神社という神社から登ることができます。

マヤちゃん担いでの階段229段はキツいです:(;゙゚'ω゚'):。
太ももがガクガクしましたよ。
(旦那さんと半分で交代してるので、1人当たりは100段ちょっとですが。)
D151D03B-7626-4E55-B722-BBB7BA255370.jpeg

02217978-F3A3-4981-A13B-66CF786FFE5A.jpeg

足利フラワーパークから株分けされた藤が境内で咲き始めてました。
0AE3A83E-05F8-4FDF-A823-66FEA875C384.jpeg

山頂まで2km(標高251m)の山なんですが、私が途中でトレースを間違え山頂に辿り着かず下っちゃいました。
CD2BDF0A-E2E3-4582-A8C0-8536D1B1DFF9.jpeg

迷いそうな道なら戻るんですが何せ標高251m、下に住宅や道路が見えるので迷う訳もなく戻るのも面倒だったので(^^;;。

それとマヤちゃんは階段以外は頑張って歩きましたが暑いのが辛そうだったで早めに撤収。
山頂を見てないけど歩いたとこは樹々は青々と緑が茂っていて山火事の痕は無かったです。
リベンジしたいけどGWなどは密になりそうなので、次回は秋以降ですねー。
C4BDAE3D-290E-4CD9-A571-7BAA34CA475A.jpeg

お昼くらいに家に戻れそうだったので、いつも行列してるラーメン屋さんに行ってみました。
(マヤちゃんは家に戻しましたよ。)

休日は10時過ぎから並んでる人がいてInstagramでもよく見かけるラーメン屋さんです。

お店には13時頃に着きましたが平日なのに、やっぱり行列できてました〜。
(入口は開けっ放しで換気されてるし、席も間隔空けて少なめでしたが。)

つけ麺が人気ですが、ワタシは限定の塩豚(ちぢれ麺)を注文。
旦那さんはつけ麺にしました。

器も盛り付けもこだわっていて見栄えバッチリ♡。
ボリュームあったけどアッサリしてるので完食です。
(夕飯はお茶漬けにしましたが。)
46EF34C6-304C-4AA2-91CD-D1705EBCC66D.jpeg

2D64A6D3-0EB7-480A-B1DC-06A25823EE02.jpeg

1C5285E4-632B-45D1-B7FC-FEA60574C3DF.jpeg

行列に並ぶなんて久しぶり〜。
また平日にお休み取ったら食べに行きたいです∩^ω^∩。
(休日に並ぶ根性はないので。)

最近は山で料理するのが流行ってるけど、ワタシは下山してから美味しいモノを食べることが楽しみなんですよねー。

だって日帰りなのに食材持って山に入って料理して片付け面倒じゃないですか。
山頂はおにぎりやカップラーメン、下ったら何を食べようかなぁと考えながら歩くのが楽しいと思うんだけど…。

なんて、どーでも良い話ですね。

今週からGWです。
ウチは前半はちょっと出かけますが混雑には気をつけます。
田舎とはいえ、感染者は日々増えてますからね。
後半はパートと庭仕事。
旦那さんもウッドデッキの塗装したり資格試験の勉強するそうです。

前記事にコメントありがとうございます。
お返事、後ほど書きますのでよろしくお願いします♪








nice!(10)  コメント(8) 

3年目の挫折 [ガーデニング(2020年10月〜)]

2018年7月末に今の家に越してきて、念願だったお庭を持つことができました。

手入れの行き届いたお庭を眺めながらお茶を飲んだり、庭に咲いた花をリビングに飾ったり、家庭菜園で採れた野菜でBBQを楽しんでます。

(−_−;)(−_−;)(−_−;)…。

なんて言ってみたいものです(−_−;)。
(まだ1度もやってないです。)

自慢じゃないけど、この近辺の中ではお庭の手入れしてる家の上位に入る自信あります。
でも、まだまだ行き届かない…。

それはお庭を手入れする時間を妨げるある一因があるから…。

その一因とはこちら↓
F5DEDBA8-BF83-4C2D-B2AC-11F2DCF85B53.jpeg

22F5E7AC-E4A5-4E45-9B5A-CA581CE52431.jpeg

敷地外の雑草が凄い:(;゙゚'ω゚'):。
まだ春だからマシな方だけど、ほったらかしたら夏はとんでもないことになります。

オオバコ、クローバー、スギナ、タンポポ、アザミ、カラスノエンドウ、アメリカセンダングサ
ありとあらゆる雑草が生えてきます。

この道は自治会が整備して砂利を敷いたのですが、空き地はきちんと境界線までやらなかったらしい。

たくさんのワンちゃんも通るので除草剤は使わず頑張って来ましたが、最近スクラップブッキングが忙しくなってきて時間が勿体ないのと梶いちごが砂利道にも生えてきたので、遂に除草剤を購入してしまいました。
(一応、ペットと子供に安心のモノ)

ある程度、刈り取ってから撒こうとした矢先に!

凄いもの見つけちゃいました∩^ω^∩。

42472274-0902-4137-AE67-F05535061CC7.jpeg

5D4E8B30-5F77-4254-91B9-12505CE85071.jpeg

茎が異常に太いタンポポ。
ベルトくらいの太さで綿毛がビッシリ( ̄∀ ̄)。

旦那さんにも見せると、このタンポポ植え替えできないかとのこと。
それはできないので、暫く見守ることに。

そして…

普通のタンポポ
1BD5FC79-3610-4BAA-89D4-DD893FED7F30.jpeg

レアなタンポポ
23009520-F025-4387-AB52-2F6B5DF816C3.jpeg

離れて見ても綿毛の量が凄い(*≧∀≦*)!
F99ECF37-7CBD-4DCB-8DC7-38276F8EC086.jpeg

このタンポポの綿毛が飛んでいったら除草剤を撒くことにします。

カインズのソフトクリーム
マヤちゃん念願のソフトクリーム、今回はご満悦でございました。
5B9868F5-9F97-487D-BBE3-8E478193C0D5.jpeg

BDDFC009-A87B-4464-B85E-E023870BFB99.jpeg



nice!(11)  コメント(8) 

ナイト見参! [ガーデニング(2020年10月〜)]

4月22日、「クイン・オブ・ナイト」が開花しました。
(雑多な背景はスルーしてくださいね。)
C0B3716F-076B-4D22-BBEB-1DEDBC46746E.jpeg

5つ植えて出てきたのは3つ。
咲いたのは2つだけでした。
しかも「わんぱく公園」に咲いてたクイン・オブ・ナイトより花が小さい。
2A4D5343-7FB1-4438-BE26-D8DCB216E8AB.jpeg

ダークヒーローとクイン・オブ・ナイト、植える時に小さい球根だなぁと感じてたんですよね。

ダークヒーローは2つはマトモな大きさだったけど、他3つはダメ。
6DEFD577-0FC7-4567-ADBF-0DDFBAE79840.jpeg

どちらもクズ球根だったんですね。
コピスガーデンで購入したんだけど、次回からは気をつけないとね(ーー;)。
ヒーローとナイトがクズなんて話にならないです…。

さてと…

他にもブラックのお花が咲き始めました♪

黒バナフウロソウ
日陰でも丈夫に育ち、夏の間ずっと花を咲かせてくれます。
お花は小さいのでいつも近寄って眺めています。
D64BFE0D-D2BE-467C-AFA5-DE4E52F37589.jpeg



黒ロウバイ
今年植えた黒ロウバイは3つの蕾がつきました。
見たことないお花なので開花が楽しみです。
3A5744D8-7739-40AD-A7B9-4DD9B306A6C6.jpeg

そして、こちらはまだ咲くかどうか分からないけど黒百合こと「黒部のゆうちゃん」。
少し大きくなりました。
29090657-64A5-4CDD-AE76-FCEECAEF66DA.jpeg

黒のお花も素敵ですよね。
また素敵な苗があったら増やしたいです♡。

そして残念なお話…。
桔梗、また枯れてしまいそう。
これは紫の桔梗ですが、ピンク3つと白1つは芽も出てきません。
桔梗は今のところ、惨敗です。゚(゚´Д`゚)゚。。
どーしてダメなのかなぁ。
場所?水?風が強いから?

育たないのを植えるのは可哀想?
それとも咲かせるまで頑張る?
どちらを選択するか悩み中です( ´△`)。←お悩みPART3

2D27E547-4A55-47BC-A97F-0252DCFDF297.jpeg











nice!(10)  コメント(2) 

八つ頭と里芋も♪ [家庭菜園(2020年10月〜)]

4月7日のこと
里芋と八頭の種イモをまた職場の方から頂いたので植えてみました。
(写真はないけど。)

4月19日現在、まだ地上に芽は出てきてません。

八頭は初挑戦♪。
育て方は里芋と変わりませんが、茎で「芋がら」が作れるとのこと。
芋がらは昔、煮物でたまに食卓に出されましたが、自分では料理したことないです。
と言うか、八頭自体も料理したことないですね。
そんな人間が挑戦する八頭。
どうなるか楽しみです。

そして

じゃがいも
117F5974-4F89-479F-8013-C121D242DFAB.jpeg

玉ねぎ
4614A58A-566E-44CC-9C93-C93150E776A4.jpeg

D8308A86-EA6C-48B0-822E-91A7F3AE2206.jpeg

スティックブロッコリー
コレも写真撮るの忘れてしまった^^;。

スナップエンドウ
B4056B54-529A-4B65-B1B6-ED9D15D7F6D6.jpeg

470F4429-B224-4671-8208-995F04B0CC54.jpeg

ブルーベリー
22117956-B936-4767-972D-DA5B1D0D749A.jpeg

そら豆
CF859FE1-DA98-4C13-AFEF-51C582167EDD.jpeg

菜園の苗はすくすく成長中。
なのかどうか分かりませんが、昨年よりは上手に育てたいです〜。

ワタシの悩みPART2…。
(PART1は少し前の記事で書いた梶いちご。お庭・菜園の悩みは延々と続く(^^;;。)

ネットや本にワタシが知りたい野菜の育て方情報が載ってない。
育ててると大体のことは何となくイメージできるんだけど、行き詰まることもありますよね。
それをネットや本で調べても、ちょっと知りたいことと違うんだけど…って場合が多い。
(耳の痒みや口内炎とかで検索しても、それだっ!って言う原因にヒットしないのと似てるかもしれない。)

職場の方に聞いても皆さん野菜作りのベテラン故に教え方が超荒い…(。-∀-)。
比較的、親切に分かりやすく教えてくれるのはウチの前の畑のおばあちゃんだけど、会えるタイミングが難しい…。

結局、野菜作りの腕を上げるには愛情と失敗を元にした経験なのかな?

料理も得意じゃないから実は野菜自体は美味しく作れてるのに料理で台無しにしてる可能性もあるしね(。-∀-)。

ホントに知りたいことはネットや本の中にはないってことなんでしょうね。

一昨日、ピーナッツの種をまた頂きました。
去年の経験を活かして大粒のピーナッツが作れればいいなぁと思います( ^∀^)。

芝生も青々としてきました。

芝生の手入れは旦那さんが頑張ってます。
フェンス外の草むしりで芝生まで手が回らないので助かってます。
マヤちゃんもお父さんに感謝してねー。
B67AF890-2B83-4A8D-BA7D-AF9D53B4E8A3.jpeg









nice!(8)  コメント(2) 

5gの存在感♪ [デコ巻き寿司(2020年10月〜)]

4月17日、デコ巻き寿司教室に行って来ました。

今回教えて頂いたのは「柴犬」と「鯉のぼり」。
5F2247BB-2F45-4AE2-B830-FBC10A85BD50.jpeg

76D34DBA-9943-4558-9932-4309D1892A14.jpeg

「鯉のぼり」は前に習ったことがあるのですが、今回の方が鱗が本物っぽくて気に入りました。
鯉の緑は「ゆかり」のふりかけでお馴染みの三島さんが最近発売した「ひろし」(笑)。
この辺では出回ってないからワタシは見たことない野菜の広島菜のふりかけなんですって。
デコ巻き寿司を習うようになってから、スーパーのふりかけコーナーをよく見るようになりました。
血圧高めなので控えめにかけてますが、色んな種類があるので選ぶのが楽しいです。


しかし、ワタシのはシュッとした鯉でなく幼児体型な鯉になってしまいましたが…。
まぁ、小さいひごいの子どもたち♪ってことにしましょう(*´∀`*)。

アスパラがあったのでポールに見立てて泳がせてみました。
C7473173-FEA3-40B0-A7FD-8C2CCDF5E830.jpeg

それらしく見えるかな?

更に「柴犬」は麻呂眉が可愛すぎる〜(*≧∀≦*)。
E405E534-91D3-4B8F-9D34-D9E0FE4B11DC.jpeg

本物の柴犬って麻呂眉があるとは限らないけど、麻呂眉で一気に柴犬らしくなりますね。
片方それぞれの麻呂眉は5gのご飯が使われてます。
5g×2=10gで8個の麻呂眉。
(分かりにくい説明なのでスルーしてください。)

5gのご飯で存在感たっぷりの麻呂眉が作れるなんて考案した方は凄いと思います。
10gだと大変な大きさになるんだろうなぁ。

麻呂眉無しで耳を長くしたらコーギーになるかもしれませんね。
今度、試してみます。
って、マヤちゃんの顔怖い…。゚(゚´Д`゚)゚。。
可愛いデコ巻き寿司のモデルは無理だね…。
3A284973-5CC1-4109-89B8-CC6E78409687.jpeg



nice!(11)  コメント(8) 

物静かなマヤちゃん's♡ [ガーデニング(2020年10月〜)]

4月15日、チューリップ「マヤ」が咲き出しました。
08CF74C3-2B76-46EE-8899-C0ECA45BCE7E.jpeg

昨年咲いた球根を掘り出さなかったら、また咲いてくれました。
しかも5つだった筈が8つに増えてるし♪。
(その分、お花は小さいけど。)
古い球根は土に戻って貰おうとそのままにしたんだけどラッキーでした(*≧∀≦*)。
(今回は新しい球根が見つからなかったので。)

本家本元のマヤちゃんと違って物静かなのがいいなぁ。
写真撮ってもオヤツ要求してこないし(笑)。
C3562F4F-CADF-4B46-8E47-FDE1D9D97424.jpeg

こちらはセンシュアルタッチ。
桜と同じ時期に咲くってジョイフル本田のPOPで見たけど、桜はとっくに終わってしまいました。
しかも頭(花)が重すぎるように見える…。
色は綺麗なんだけどねー。
C19CCBEC-CA65-414B-8F97-0372F4696A2C.jpeg

7BBACF9F-8E1E-496F-BAA1-8E281FD31906.jpeg

そして、終わりかけのピンクのチューリップの足元で咲き始めた黄色のチューリップ…。
78C0EEBF-BEF4-4B41-90A0-D10DB2D805E2.jpeg

寄ってみると…。
もしや、コピスガーデンの球根詰め放題で購入したホンキートンク?
ちゃんとあったんだε-(´∀`; )。

でも、そうするとホンキートンクを植えたと思った場所に咲いたペパーミントスティックは何?って感じなんだけど〜。
買った記憶がないけど、いつの間に買ったんだろう(・・?)。
55F677A5-ABB2-4704-8EB8-CF81964B2417.jpeg

メインと差し色で選んだチューリップ、殆ど狙い通りの時期に咲かなかったなぁ。
コラボって難しい。
そして色は綺麗だけど形がイマイチってのが多かったです。
暫くするとそれも可愛く見えてくるんだけど、次回はどう植えるか今から考えちゃう(´・ω・`)。
チューリップは種類が多いから選ぶのも難しくて奥が深いお花ですね。

イベリスは安定の美しさ。
何もしてあげてないのに形も決まってます。
こういう植物ってなかなかないから嬉しい♪。
F14563B0-5FAD-4F32-9D17-ECC66B89DB48.jpeg

マヤちゃんはトリミングしてきました〜。
お顔のメヤニがスッキリ取れて綺麗d(^_^o)。
876C2733-BB78-4533-8CD5-0232DC92CFC6.jpeg

そして、フカフカモフモフのお尻。
E398ADB6-263F-466B-BF40-7D70A33A88BA.jpeg

チューリップのマヤちゃんも物静かで癒されるけど、トリミング当日のコーギーのお尻はワタシにとって1番の癒やし♡。
4C869393-D395-4B8A-9ADB-1CBE9112E80A.jpeg

nice!(10)  コメント(9) 

黒部のゆうちゃん♪ [ガーデニング(2020年10月〜)]

アーモンド
B231795C-1758-45F4-91E1-DF4586DC2577.jpeg

クラブアップル
086C8806-39E4-4180-AD08-35450E0D953F.jpeg


ウチのお庭のシンボルツリーです。
ブログの登場回数もダントツに多いけど、呼び方は普通にアーモンドとクラブアップル。

どんなに好きでも育ててる植物に、わざわざ名前を考えてつける人は殆どいないですよね。
ワタシもそうです。
もし名前をつけたりしたら正式な植物名を忘れてしまいそうだし。
名付けてもすぐ枯れちゃうのもあるし(´-ω-`)。

でも自然に呼び名をつけちゃうことはごく稀にあります。

1つは今は亡き「レジェンドシクラメン」
(2020年7月の長雨で今は消滅してしまった…。)

そして、「黒部のゆうちゃん」。
4月10日、梶いちごの根と格闘してる時に芽が出てるのを発見♪
612EE234-69FC-4EEB-99C3-B6D87D96B58B.jpeg

↓こちらは4月14日
D662CCE7-2377-4ECD-90CC-69411BC8669D.jpeg

「黒部のゆうちゃん」は2019年7月に黒部ダムに行った時に売店で購入した高山植物「黒百合」の球根。
2つ購入して、2020年春は2つとも芽は出たけど1つは消滅(ノ_<)。

残った方は小さいけど存在感ある華麗な花を咲かせてくれました。
こちらは2020年5月5日の写真
9CB46B70-7CF7-41E0-8150-6E17A202742A.jpeg

C402FC4B-1050-416A-BFB2-72CEDD48CFB9.jpeg

黒部ダムと言えば石原裕次郎さん主演の映画「黒部の太陽」が頭に浮かぶのと、百合なので「黒部のゆうちゃん」。

黒百合は石原裕次郎さんってイメージじゃないんだけど別に良いですよね(*´∀`*)。
(世代じゃないから分からないけど、ワタシ的には裕次郎さんは山より海ってイメージ。強いけど地味な高山植物より、強さと華やかさを併せ持つ向日葵みたいな感じ?いや、もっと高級なお花かも。)

「黒部のゆうちゃん」、今年も咲いてくれるかな?
コロナが収束して黒部ダムに行く機会があれば、球根を買って「ゆうちゃん」を増やしたいと思うワタシです。

昨日のマヤちゃん。
風を感じながら決めてる感じ。
マヤちゃんも裕次郎さん気取りかな( ̄▽ ̄)?
7D47D643-DD19-4E18-9656-979CB364F0AB.jpeg


nice!(9)  コメント(6) 
前の10件 | -